旅行

成田空港ANAラウンジの場所は?シャワーや食事などをレポート!

投稿日:

成田空港第1ターミナルにあるANAラウンジ。

出発前にお腹を満たしたり、シャワーをあびてさっぱりしたりと、利用できるととても便利です。

今回は、そのANAラウンジについてレポートします。今度利用する予定だという方には特にお役にたてると思います^^

 

スポンサードリンク

成田空港 ANAラウンジの場所はどの辺?


まずは場所ですが、私も説明するのに地図をみたのですが、なかなか分かりにくいんですよね。

anaラウンジの場所は

1.チェックインを済ませ
2.保安検査を抜け、
3.出国審査が終わったあとにあります。

出国審査が時間帯によってはかなり長蛇の列で、思いのほか時間がかかる場合があります。

anaラウンジはそういった心配が全部終わったあと、「あとはもう搭乗するだけ」の段階で利用できるラウンジです。

なので搭乗がはじまるまでゆっくりと過ごすことができるのです。

 

anaラウンジは2ヶ所あって、搭乗ゲートにより近い便利な方を利用することになります。

出国審査は出発ゲートの番号にかかわらず同じ所を通りますが、そこを通り抜けるとブランド店や免税店などショッピングエリアになっています。

そこから出発ゲートが31番から47番の人は右方向へ

出発ゲートが51番以降の人は左方向へと二手に別れます。

anaラウンジはその両方に一つずつあるんです。

いずれもコンコースをずっと歩いていって一番奥で

「サテライト」つまり、出発ゲートにぐるりと囲まれた広場にあります。

ちなみにニュージーランド航空だと出発が41番周辺のことが多いので、

「第4サテライト」のANAラウンジが便利です。

チェックインのときにカウンターの人に訊けば、どっちのanaラウンジが便利か教えてくれますよ。

第4サテライトのラウンジにしか私は入ったことがないため、以下はすべて第4サテライトANAラウンジの情報になります^^

ゲート番号でいうと42番から46番にぐるっと囲まれた真ん中あたりに、ラウンジ行きのエレベーターがあるので利用してください。


anaラウンジの受付

受付では、搭乗券、それからスターアライアンスのゴールド保持者はマイレージプログラムの会員証を提示します。

ANAでフライトする人も同じなのかは分かりませんが、ニュージーランド航空の場合はボーディングパスだけでは入場資格があるかが確認できないことがあるようです。

ちなみにANA SUITE LOUNGE というのはまた別で、ファーストクラスかANAのマイレージ会員のダイヤモンドを持っているなど利用条件が厳しくなります。

ビジネスクラスを利用したり、スタアラのゴールドの人はANAラウンジの方なのでお間違えなく(*^^*)

フロアの配置

ANAラウンジは、受付を右方向に行くとメインのラウンジに。

そして、左方向のエレベーターを使って上のフロア(4階)も利用できます。

好きなほうを利用できるのですが、

シャワーや日本酒の利き酒が目当ての人は、受付フロアのラウンジを使いましょう。

一方4階にも軽食・飲み物コーナーとヌードルバーが2階と同様あります。

飛行機を眺めながらゆっくりしたい人には外が見える4階がおすすめです。開放感があります。

 

受付フロアは、照明も暗く、ホテルのロビーのような落ち着きがあります。

同時刻のフライトが重なると受付フロアのほうは大混雑することがあるのですが、4階はあまり知られていないせいか人があまりいません。

お好みで選んでくださいね。

 

成田空港 ANAラウンジのシャワー

シャワーの利用は無料です。

フードカウンターやヌードルバーの奥にシャワー室専用の受付カウンターがあるので混み具合を何より先に確認するのがおすすめです。

 

混んでいる場合は先着順になり、何分待ちかということを言われるので、搭乗時間に間にあいそうだったら、呼び出しブザーをもらいましょう。

 

アメニティには以下のようなものが揃っているので、基本的に自分の着替えだけあればOKです。

 

タオル大小
使い捨てスリッパ

化粧落とし
洗顔料
化粧水
乳液
くし
ヘアブラシ
シェーバー
綿棒
コットンパフ
シャワーキャップ
シャンプー
コンディショナー
ボディソープ

ドライヤー

すべて資生堂のサンプルサイズです。

シャワーは勢いもあり熱さも充分なんですが、他のブースで誰か使い始めると湯量が減って温度が下がることも(^_^;)。

一人30分の制限時間があります。

シャワー室には無料で利用できるマッサージチェアが数台あって自由に使わせてもらえるので、シャワーが混んでいるときの待ち時間にマッサージというのもいいかも知れません。

 

成田空港 ANAラウンジの食事は?

ビュッフェスタイルで軽食をいただけるのと、奥のカウンターでメニューから注文する「ヌードルバー」とがあります。

だいたい以下のようなものが用意されています。

スープが2種類
焼きそば
肉団子
サラダ
サンドイッチ
太巻寿司、いなり寿司、小さいおにぎり
などがご飯系のメニューです。

チーズとクラッカー
杏仁豆腐などのデザート
おかき(せんべい)
クッキー
菓子パン

メニューは月替りだそうで、行かれた時には別のものになっているかも知れません。

飲み物はセルフサービスで、コーヒー、紅茶、レモネードやコーラなどの他に

ポカリスエットとトマトジュース、オレンジジュースが冷蔵庫に用意されています。

お酒は
スピリッツ
ワイン
梅酒

日本酒は別に利き酒コーナーがあって、そこで座って飲むことができるようになっています。

ビールはキリンビールを自分でサーバーから注ぐようになっています。

泡がキメが細かくて美味しいそうですよ。(私は飲めませんので…(^O^;))

 

ヌードルバーは、厨房が見えるカウンターから

山菜そば
カレーライス
ラーメン
などを注文して、番号を呼ばれたら取りに行くという手順です。

日本をしばらく離れる人には特にうれしいサービスですね。

電源

電源はあちこちにあります。

ですが混んでいるときは電源のある座席を確保するのに競争になるときもw。

充電器も一応あるのですがチャージに時間がかかるので、自分で持っていった方がいいですね。

 

まとめ

ラウンジでシャワーを利用したいときは早めに混雑状況を確認しましょう。

軽食は常時補充されますが、出発便が重なり大勢がラウンジにいるとそれが間に合わず残り物しかないこともあります。

そんなときは是非ヌードルバーをご利用ください。

いかがでしたでしょうか。何となく雰囲気が伝わったかと思います。

せっかくのラウンジですから、フルに利用して気持ちのよいフライトにしてくださいね!

-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

機内持ち込みでスプレーの日焼け止めや虫除けは?預け荷物で国際線の場合は?

海外旅行に行くときの荷物には、普段使っているもののほかに、現地ならではの必需品もありますよね。 例えばニュージーランドへ旅行するときには、「日焼け止め」と「虫除け」は必需品です。 これらはハワイやグア …

国際線の機内の寒さ対策 飛行機の手荷物に入れるオススメは?

「国際線の機内って寒いのかな?」と疑問に思いませんか? はじめての長距離フライトだと様子が分からなくて荷物を準備するときに迷います。 実は機内って寒いときがあるんです。それもかなり。^^; なので旅行 …

スーツケースの機内持ち込みサイズ 国際線と国内線で注意すべきこととは?

こんにちは。 南半球ニュージーランドからお届けするひつじのブログです♪ 日本では行楽シーズンを控えて旅行の準備をいそいそと始めている方も多いのではないでしょうか。 お久しぶりな海外旅行だったりすると、 …

機内持ち込みで液体物とされる化粧品は?ファンデーションや口紅は?

こんにちは! ひつじです。 突然ですが・・・・・ 国際線に液体を持ち込むときのルールってけっこうややこしいですよね・・・ 前回このような記事を書いてみて実感しました^^; なかでも化粧品って結構細かく …

海外旅行の飛行機に液体を機内持ち込みする方法!袋の種類や容器は?

こんにちは!ニュージーランドからお届けするひつじのブログです。 今日は、海外にいくとき化粧品とかヘアスプレーとか、いろいろな液体を持っていくときのルールを確認したいと思います。 旅行の荷物には、大きな …