レビュー

成田空港のwifiレンタルを国内利用で比較。一時帰国におすすめの機種は?

投稿日:2017年5月19日 更新日:

一時帰国で、無料wifiスポットを探しながら移動するのも大変だから「レンタルがいいかな?」と思っても

いざ探し始めると、たくさんありすぎて

どのレンタル会社で

どの機種を借りればいいの!?

と頭をかかえる人も多いと思います。

ただでさえ日本の通信事情に疎くなってるのに、機種を比較してなんて、ムリムリ!(苦笑)

ということで、今回は、私が実際に利用したレンタル会社と機種について失敗と体験談をご紹介しようと思います。

これから国内用wifiレンタルをしようという人にはお役に立てると思います^^

スポンサードリンク

成田空港のwifiレンタルを国内利用で比較してみた!

そもそも東京でも無料wifiのホットスポットって案外少ないんですよね。

いまや友達や家族との連絡はほとんどlineの無料通話という人も多いだろうし、

グーグルマップなんかが使えると初めて行ったところでも待ち合わせに便利だし、私もwifiレンタルの味を占めてから「もうこれなしでは一時帰国はありえない」というくらい便利で活用させてもらってます。

これからご紹介するのは、基本的に

成田空港で受取OK
成田空港から返却OK

の会社ばかりです。

ですので、ここで比較するのは「機種」についてと「レンタル会社のサービス」についてです。

料金はレンタルする期間によって変わってくることもあって今回は対象にしていません。

今まで3社のレンタル会社、3機種を使ってみました。
1社で2-3度使ったこともあるので、レンタルした回数は合計で・・・忘れましたW。

利用エリアは東京都内・神奈川県・千葉県で、ほとんど町中です。


wifiレンタルおすすめの前に・・・ちょっと失敗だったなぁという体験談

あくまで、私が体験したことに基づいていますので、これらの機種や会社がまったくNGということではないのでご了承くださいね。

Y!MobileのGL06P

通信会社がY!Mobile

機種がGL06P

何度か借りてまったく問題なかったのですが、去年困った経験がありました。

2016年8月末の到着便で帰国し、成田空港で同機種を受け取ってその夜に「速度制限」がかかってしまったのです。

調べてみるとY!Mobileという通信会社のwifiは、月に10GBの利用制限があるんです。

ということも知らずにレンタルしてました^^;。ので私の落ち度でもあるんですが

月に10GBというのは、私自身が10GBということではなく、私の前にレンタルしていた人の使用量もカウントになると・・・・制限がかかってから気づいた次第です。

利用制限がかかると、使えないことはないのですが、超遅い回線に切り替わります。

回線が遅くなると、ウェッブページの閲覧も1枚を表示するのに延々と時間がかかるし、結局使えないのも同然なんですね。

このとき、レンタル会社に24時間オペレーターがいればきっとすぐに解決したのでしょうが

利用したレンタル会社は、電話番号はあっても生の人間が応答しないんです。

基本的にメールのみだけの対応らしく、メールをしておくと必ず返事は今まであったので、さほど不自由はなかったのですが、

この時ばかりは急いでいたので、休日をはさんで担当者が出社してくるまで対応してもらえないのは非常に残念でした。

そこで学んだことは

10GBの通信制限があるレンタルwifiには注意せよ(苦笑) 特に月末ですね。

それと、レンタル会社は、以降自動音声ではなく「人間と話ができる」会社がよい ということを学びました。

このときは一時帰国で日数が限られているときに3日もWIFI使えなくて、本当に不自由だったのです。残念・・・。

スポンサードリンク

WiMax Speed Wi-Fi NEXT WX03

その経験から、この次は「実店舗が実家の近くにある」レンタル会社を利用してみました。
現在移転して別のところにあるようなんですが、このときは実家からバスで15分のところだったのです。

借りたのは確か
Speed Wi-Fi NEXT WX03だったと思います。

ここはレンタル料が他と比べて安かったのもあるけれど、実店舗が近くにあるという点の安心感で選んだようなものです。

この機種はY!Mobileではなく、WiMaxという通信会社のものです。

(ちなみに国内WIFIレンタル会社はY!MobileかWiMaxという2つの通信会社を扱っているところが多いです)

Y!Mobileは10GBの通信制限があったけど、WiMaxは無制限というところも安心でした。

ところが・・・・・

私、都内で地下鉄を使うんですよ。

Y!Mobileは地下鉄の走行中の電車の中でなんの問題もなく使えていたのに、今度のは通信が切れるというか・・・・

地下でまったく入らないというか・・・^^;

東京の地下鉄でWiMaxは電波が入りづらい・・・かも!?

私は地下鉄をよく利用するのですが、WiMaxを借りてみてはじめて

「地下鉄の電車内でネットができない」
「地下鉄の駅で友達と待ち合わせてもLINEができない」という不自由なことになりました^^;

オペレーターさんに問い合わせてみたところ、「地下鉄は電波が入らない」とお墨付きをいただきました(苦笑)。

地下鉄さえ使わなければ、上の「Y!MobileのGL06P」と比較すると超高速でサクサクで快適だっただけに残念です。

成田空港のwifiレンタルを国内利用で比較。一時帰国におすすめの機種は

というわけで、過去の失敗から、いまは下の機種を使っています。

すでに今回で2度目ですが、

スピードよし
サービスよし
地下鉄でもどこでも繋がる

ということで、皆さんにもおすすめします。
楽天市場での店名は「WiFiレンタル楽天市場店」となっていますが

実際には「WiFiレンタルどっとこむ」というショップとやりとりすることになります。

大元は海外専用グローバルWiFi
も扱う「株式会社ビジョン」という大きな会社。

国外で使える海外専用グローバルWiFi

日本を訪れる外国人向けのWIFIレンタル「忍者WIFI」というのもこちらの会社のサービスなんですが

営業時間中ならば電話がオペレーターにすぐ繋がるので安心なんです。
実際に初回レンタルしたときに、ニュージーランドから電話したこともありますし、到着後お話したこともあります。

営業時間が10時~19時で、通常ニュージーランド航空の成田着が17時前後なので、

空港ピックアップで万が一届いていないとか、機種にトラブルだ

というときにオペレーターと話ができるという安心感はいいですよ。

ピックアップするカウンターが到着フロア(1階)にあるというところも便利です。

wifiレンタルおすすめの機種

Y!Mobile

WiMax

と借りてきて、それぞれメリットデメリットがありました。

一時帰国するときのレンタルwifiは、一日あたりのレンタル料の安さも大切かも知れませんが

日数が限られているだけに、それを無駄にしないためにも「繋がらない」リスクの回避がもっとも重要だと思います。

その点で、現在利用している

softbank のPocket Wifiはおすすめです。

他に調べれば「もっと」快適な機種もあるかも知れませんが、前回の帰国と今回の帰国で2回利用していて

通信速度
電波の入り方
バッテリーの持ち※
空港ピックアップの場所が便利
オペレーターが親切

という点で、この会社のこの機種を私はおすすめします。

※バッテリーは、朝9時に家を出て、常時スマホを1-2台つないでいる状態で、夜の7時ごろまで持っています。以前借りた機種と比較しても持ちがよいほうです。

これらの機種も、エリアによって電波の届き方もかわってくると思います。

自分の行動範囲のエリアがカバーされていることが大前提ですね。

まとめ

一時帰国のときに利用するレンタルwifiのおすすめをご紹介しました。

私のように、借りては失敗・・・で貴重な日数を無駄にしないために、参考にしてくださいね^^;

-レビュー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

WACHSEN BA-100 Angriff 折りたたみ自転車レビュー【組み立て映像あり】

「20,000円でこんないい自転車が買えるなんて、日本はやっぱりいいなぁ」 そう感激しているのはうちの連れ合いでニュージーランド人の自転車メカニックです。 WACHSEN BA-100 Angriff …

資生堂ティアラ トリートメントカラーリンスで白髪染めの面倒が解決

旅行や一時帰国が長期になると気になりませんか? 生え際の白髪w。 髪が伸びる速度って人によって違うらしいけれど、私の場合は2週間ぐらいで気づくと根元から7-8ミリ色が変わってしまいます。 そんなで里帰 …

葡萄樹液ジェル オールインワンとしての保湿力は50代におすすめ?

ネットで見つけて以来ずっと気になっていたオールインワンジェルをようやく今回入手しましたヽ(^。^)ノ 今日は葡萄から採れる樹液を美容成分として使った「モンサンプルールパーフェクトジェル」というオールイ …